« 2013年6月 | トップページ | 2014年10月 »

2013年8月

ヒッチコック

サーシャ・カヴァシ 監督

アンソニー・ホプキンス 主演

映画製作の現場をのぞき見る楽しさを期待して鑑賞。

あのヒッチコックが こんなにも苦労していた ∑(゚∇゚|||)

「サイコ」のシャワーシーンの効果音も

ヒッチはイヤイヤだった。が 説得されて、やってみたら

世紀のおっかないシーンのできあがり sign03

映画のタイトルは「ヒッチコックの妻」 がよかったのではhappy01

妻ヘレン・ミレンが のびのびと 役を演っていた。

夫にもきちんと自身の考えを述べ、毅然としている。

演技というより割り当てられた演技を難なくこなしたら、

作品の中で 輝いた。セリフもシーンも

ホプキンスより かなり多かったのでは?

妻アルマを

ヒッチとって

優秀な

映画編集者・脚本家で

しかも

娘の母で

家庭の台所では奇跡をみせる優秀な

料理人だとヒッチは称賛している。

母と料理人の部分の描写はさすがに本作にはなかった。

スカーレット・ヨハンソン

トニ・コレット

ジョシカ・ビール

好きな俳優が大勢。

エンドロールで サイコのあと4本撮ったとあったが・・think

think

heart04

続きを読む "ヒッチコック"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2014年10月 »