« 謹賀新年 | トップページ | ほっぺまくら »

シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~

難しくない、楽しい、映画を・・・

そんな基準で 見た映画 2013年1月10日 鑑賞

Photo

ジャン・レノが スランプに陥ったシェフを演じた。

・・・・

天才だが生意気な若者(右)の力を得て、

店の☆の数3つを維持。メインの話はそれだけ。

料理が画面に登場するシーンはほとんど無し。

若者シェフ=ミカエル・ユーンがその顔のまま、

頑固で、生意気な役をぴったりと演じていた。

というわけで、

生意気なこの顔が料理より、ジャン・レノより主役。

見終わってみれば 

何も残っていない。悲しい(/□≦、)

とはいえ、ホラホラおもしろかったでしょhappy01

分子料理の名人であるスペイン人のシーン。

エル・ブリ を思い出しちゃった。

ところで、

TVで上映された

「第17捕虜収容所」がとてもおもしろかった。

監督 :ビリー・ワイルダー

主演:ウィリアム・ホールデン

明日の木曜 (・_・)エッ....? 

⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

 (^^♪

「希望の国」見よう happy01

|

« 謹賀新年 | トップページ | ほっぺまくら »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208872/56554732

この記事へのトラックバック一覧です: シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~:

« 謹賀新年 | トップページ | ほっぺまくら »