« コーマン帝国 | トップページ | 哀しき獣 »

サニー 永遠の仲間たち

監督 カン・ヒョンチョル 

「過速スキャンダル」はみていない。

専業主婦ナミが26年前の高校時代の

7人組みグループ

「サニー」のメンバーの消息を探す。

その過程で自分をふりかえる。

きっかけは、

実母の見舞いのとき、

グループリーダーの名前をみつけた。

彼女は余命2ヶ月。

メンバーみなに会いたいという彼女の願望だった。

Sunny

現在と高校時代のシーンの替わり方が

ゴチャっとしているが、

高校時代のナミが泣いているベンチに

現在のナミが並んで座るシーンは

印象に残る。

「ボルベール 帰郷」で 

カルメン・マウラとペネロペ・クルス母娘が

同じようにベンチで抱擁していた。

難しい映画は (*´ェ`*) 

血みどろ映画も ( Д) ゚ ゚

無難なところで、久々押さえたつもり。

ローレンス・カスダンの

「再会の時」や

「セント・エルモス・ファイアー」を

懐かしく・・・アウトラインは 同じ同窓会モノ。

入院中の実母の病室で患者たちが、

ドラマの筋書きを当てっこしたり、

「実は・・・・」という話の展開に、

もういい加減にしてちょうだい(-ε-)

と 反応していておかしかった。

映画サニーの売りの 70~80年代洋楽

もっといっぱい流して欲しかった。

2012年7月5日 木曜日

空いていると きいていたが、

見るにはいいあんばい。

男のお客さんが多かった。( ^ω^ )

|

« コーマン帝国 | トップページ | 哀しき獣 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208872/55140763

この記事へのトラックバック一覧です: サニー 永遠の仲間たち:

« コーマン帝国 | トップページ | 哀しき獣 »