« calendario | トップページ | 宇宙人ポール »

しあわせのパン

おゥ いいかもhappy01 happy01

時間つぶしといったら悪いけど、

シャンテの 「おとなのけんか」間に合わない sign02

男優が イマイチ好みでなくて 避けた作品だけど。

有楽町まできたのだから、。。。。・・・・・。

優待で ・・・・???

見ましたsign01

ワォ。

おとぎばなしノヨウな、真っ白なカフスふわふわに

象徴される と 思う;

癒され作品。

殺人も混乱も 空腹も 戦争も

この世の中に 存在シナイ。

貧困の景色モ 皆無。

Pan

だから

気になる 細かいこと。

平岡祐太

食事シーン 肘を 締めないのは、

お行儀・・悪いヨネ。

ごはんを冬のお客に提供するシーン。

原田の親指が ご飯茶碗にひっかかって、・・・

でも・・・・それより前に両手で提供しなけりゃネ。

映画が 難しくないから 

重箱のすみ   ・・・・  つついて ゴメン。

ふたり暮らしだった父親が亡くなり、

ひとりぼっちになって、上京した。

東京で面倒なことがあれこれあって、

誘われて北海道へ来た原田。

原田の語りで説明があったので、

最初、変な映画だなと思った。

で、見終わった今は 光石父娘は

原田と父親で夏のフラレ女性も

その年頃だった原田だろう。

冒頭の説明を映像でおっていたとおもう。

雪の中の老夫婦のお客さんは・think 

この夫婦が ほんとうにおいしそうだった。

他は、夕方の食べ歩きテレビのレポーター並。

口に入ったか入らないうちに、

大げさに 「美味しい」

大泉も原田も 食べ物扱う時はバンダナなどで

頭髪隠して清潔に お願いしたい。

ほとんどのシーンだね(*^_^*)

|

« calendario | トップページ | 宇宙人ポール »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208872/54172468

この記事へのトラックバック一覧です: しあわせのパン:

« calendario | トップページ | 宇宙人ポール »