« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

ピナ・バウシュ 夢の教室

ドイツ映画

ドキュメンタリー

ダンス経験のないティーンエイジャーが

10ヶ月後にピナの代表作の舞台に立つ。

そのレッスン風景。

じわじわと感動する。

本番の舞台を楽しみに 映画をみてと、

自分もスタジオで指導している側に立っていた。

おすすめ。

父親を爆発で亡くした子。

戦争で焼き殺された祖父を持つ少女。

境遇も様々、国籍も様々なこどもたち。

10代には思えない大人びた外見でも、

異性に対する恥じらなど、初々しさが、

ダンス表現に色気をプラスするところまで

進化するあたりが、見ごたえある。

Pina

自分の意見をしっかり語れる ことばの表現力もhappy01

ダンス経験はなくても 賢いこどもたちが集まった。

3月25日日曜日9時30分

混んでいました。

11時の回も 混雑情報が流れていました。

ドキュメンタリーは私の中で、 当たり 続き(o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012沈丁花

天気の回復が 遅れたが、

ようやく出たお陽さまに 嬉しそう smile

20122

2012

2012

シダレウメも 咲いています。

手前にはクリスマスローズ。

スペイン語仲間7人のうち4人がクリスマスローズを

育てていて、みんなが今年は立派に咲いたhappy01

デジカメでは 写しずらくて・・・

7_de_marzo

3月7日撮影分、こんな風でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒューゴの不思議な発明

ジョルジュ・メリエス という人を知りました。

3D映画を体験したことと、あわせて

自称映画ファンの 私に いっぱいの

幸せを もたらした「ヒューゴ・・・」鑑賞。

監督 マーティン・スコセッシ は

3D作品は初 。私も ・・・

3Dめがね を かけるタイミング?いつ?

メガネとネジリッコで・・アレコレアレコレ

装着中に 予告編「タイタンの逆襲」

キラキラが 座席の中に。

おおhappy01happy01 

こういうこと ネ。なんか とても嬉しいhappy01

「スターウオーズ3D」予告編も3D作品・・

マシン(映写機?)が3D仕様なのかも。

本編始まって 駅の構内をカメラが移動。

ヒューゴが 時計の窓から構内を見ている。

字幕の 表示が3D。これは 突飛ダ。

慣れるまで・・・。

Hugo_1

オモチャやのおじいさんが ウトウトしているとき、

カウンターにそっと手を伸ばした時の

手が やけに 大きい。 ・・慣れていないから?

動きのないシーンは 前景、真ん中、後景という風で、

・・・なんか  飛び出す絵本・・・think

3D感想は 

ヒューゴに意地悪言っている鉄道公安官の 

長い顔が

私のまん前にきて、ジュード・ロウは

わたしの斜め前。ベン・キングズレーも

わたしの 右斜め前。

鑑賞する席が画面に向かって左側部だから、

そういうことも関係あるのか???

検証するつもりは ないゾ。

ジョルジュ・メリエスのことを

図書館で調べてみた。図書館のシーンが

懐かしくて市立図書館へ。

山積の本は無い。消防法とか・・・

貸し出し禁止の赤シールの本を書き移した。

どの ノートへ書いたのかしら???

今は手元に無くて 記憶をたどる。

パリで靴職人の3男に生まれ、戦争後

しばらくロンドンに。言葉がわからなくても、

楽しめる奇術を楽しんで過ごす。

パリに戻ってから親の仕事を継。

リュミエール兄弟の発明した

映画装置に魅せられ買おうと兄に提案するが、

断られる。

親から継いだ自分の持分を兄に譲り、

得たお金で撮影所を 作った。

手品の手法で作った映画はヒットを重ねるが、

海賊版に おされ、また、人々に飽きられ、

と・・・・・

現代も20世紀初めも 大衆相手のことは

似ている。

映画では 戦争でそれどころじゃなくなり、

大衆が離れ、フィルムは 溶かされ、

靴のかかとになったと これまた寂しい。

映画らしく、子供気分を満喫できたのは、

Hugo_2_2

ヒューゴに遺された 機械人形を動かすための

ツール探し。

Hugo

人形が ペンを動かすシーンは ニコニコ。

ヒューゴ少女と映画館へ 

侵入し映画を楽しむシーンも

監督が是非いれたい言ったのだろうと

わたしは推測する。

 

生まれて初めてhappy013D映画をみました。

続きを読む "ヒューゴの不思議な発明"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

宇宙人ポール

ヒッチハイクしてきたのは・・・w(゚o゚)w

エイリアン!!大笑いの 映画。

オタク映画かと思って構えて見始めたカモ?

でも 特殊でもない楽しい娯楽作品。

今年1番。拡大公開しなかったから、

見ることができて、ラッキーという気分も。

過去のSF映画がいっぱい

パロディで楽しめる。ファンでない私も

意図された5分の1は充分十分 楽しんで、

大笑いの映画。

ビッグ・ガイ

Paul2 シガニー・ウイヴァーに 似ているな・・・

と 本人でした。

わたしのための、あらすじ覚え書き

続きを読む "宇宙人ポール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しあわせのパン

おゥ いいかもhappy01 happy01

時間つぶしといったら悪いけど、

シャンテの 「おとなのけんか」間に合わない sign02

男優が イマイチ好みでなくて 避けた作品だけど。

有楽町まできたのだから、。。。。・・・・・。

優待で ・・・・???

見ましたsign01

ワォ。

おとぎばなしノヨウな、真っ白なカフスふわふわに

象徴される と 思う;

癒され作品。

殺人も混乱も 空腹も 戦争も

この世の中に 存在シナイ。

貧困の景色モ 皆無。

Pan

だから

気になる 細かいこと。

平岡祐太

食事シーン 肘を 締めないのは、

お行儀・・悪いヨネ。

ごはんを冬のお客に提供するシーン。

原田の親指が ご飯茶碗にひっかかって、・・・

でも・・・・それより前に両手で提供しなけりゃネ。

映画が 難しくないから 

重箱のすみ   ・・・・  つついて ゴメン。

続きを読む "しあわせのパン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

calendario

コンナ形 ↓ で

Calendario1

セットしずらいので 放って置いたカレンダーが

Calendario

球状のかわいいカレンダーに

20120307p

出窓で、

1月のまま

2カ月を

過ごしてから、

華麗に

変身 sign03

よかった(o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012ウメ

サイバーショットでもマアマアに撮れました。

紅梅

2012_p

冬至梅が 紅梅と同時期に咲いて↓

2012

2009年は1月21日

今年の 冬至梅は 遅れたけど キレイhappy01

_p

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »