« アリス・クリードの失踪 | トップページ | 義兄弟 »

ジュリエットからの手紙

主演 アマンダ・セイフライド=ソフィア

    ヴァネッサ・レッドグレイヴは いつか眠りにつく前に 以来。

    素敵な女優だ。

    

小さい劇場に変わった7月2日に見た。

予想通りの満足は 得られた。

Juliet

50年前の恋人をみつけた。クレア=ヴァネッサ・レッドグレイヴ

妻を亡くしていたロレンツォ=フランコ・ネロと

再婚 happy01 heart04

 おはなしだから どこまでも ハッピーでよかったよかった。

わたしの目的は

フランコ・ネロ 

この名前は 

「スキャンダル」の いやらしい男だ。

ロレンツォを探しながら ソフィアも自分の恋を

考えて変心する映画だから、

なかなか フランコ・ネロは登場しない。

ついに 出た sign03 やさしそうなおじいさん。

ギラギラしていない。当たり前だネ。

年月ばかりじゃなく、役柄のせいだ。

イタリアの観光映画といってもいいほど、

イタリアが美しく撮られていて、

砂ホコリが舞い上がる畑の中の道までが

とてもステキ。

調査員という職業柄か 

好奇心いっぱいのソフィアはスグ尾行する。

ジュリエットの秘書の女性や クレアの孫。

けれど フィアンセ ガエル・ガルシア・ベルナル

にはついてゆかない。

食材やワインの追求の旅に誘われても・・・・・

なあんだ think きっと 好きじゃないんだ。

彼を。

 

様々な ロミオとジュリエットの絵画を

背景に幕が開き、

The End  で終わった。

|

« アリス・クリードの失踪 | トップページ | 義兄弟 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208872/52135671

この記事へのトラックバック一覧です: ジュリエットからの手紙:

« アリス・クリードの失踪 | トップページ | 義兄弟 »