« 君を想って海をゆく | トップページ | 春節 »

白いリボン

ミヒャエル・ハネケ 監督

白黒映画で 冷たい雪がいい。

Photo

 ドイツの田舎町 牧師の家族。

夕方子どもたちが夕方戻らなくて、皆に心配をかけた。

その罰で夕食抜き。

空腹を抱えて悪かったことを反省しなさい。と。

ちびまるこチャンのおかあさんのような説教。

写真奥の年長のふたりは、おやすみのキッスも

ダメで、しかも  ( Д) ゚ ゚   よい子になるまでは・・・と

Photo_2

腕に白いリボンをつけるように命令される。

映画の後半

オーストリア大公がサラエボで暗殺されたという、

情報が地主でもある男爵の家にもたらされる。

そういう時代の映画。

お正月6日、今年初シネマ。

おおお 

犯人はあの人ネ・・・どういうふうにストーリーが

織られているか あれこれ 想像しながら、

見ていると。

おわる。

はあ shock

とんでもない映画を選んでしまった。という

正直な感想。

しかし何日経ってもあれこれ、思っている。

へんな、映画。

子どものときのぞき見た大人の映画風。

銀座テアトルシネマ。

お正月らしく、劇場のフロアではエレベーターが開くと、

玉三郎が 正座して正装でご挨拶の人形が豪華 happy02

それを見たから好しとネ 新年だからネ。  

|

« 君を想って海をゆく | トップページ | 春節 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

恵比寿様
コメントありがとうございます
風邪ひきました shock
皆さんもご注意ください。

投稿: ánimo | 2011/01/27 14:37

"お邪魔します。いつも楽しませてもらってます。これからも更新楽しみにしてますね!
それにしても、最近めっきり寒くなりましたね。お互いカゼには気をつけましょうね!
"

投稿: 恵比寿の美容室 | 2011/01/26 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208872/50629457

この記事へのトラックバック一覧です: 白いリボン:

» 『白いリボン』 恋の行方も? [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  涙を流す少年のアップ。ポスターのこんなモノクロ写真を見て、私はてっきり『白いリボン』は暗くて退屈な映画だろうと思い込んでしまった。よもやミステリ仕立てでワクワクさせる、こ...... [続きを読む]

受信: 2011/01/30 18:59

« 君を想って海をゆく | トップページ | 春節 »