« 花のあと | トップページ | 毎日かあさん »

NINE

監督 ロブ・マーシャル

ブロードウェイのヒットミュージカル。

ゴージャスな顔ぶれに 惹かれて、

音響の良い劇場で鑑賞しようと

張り切ってでかけた。

春休みど真ん中の3月22日に見た。

知っているナンバーがあるわけじゃない。

ただただ おっsign02 ローレン 久しぶりsign01

みんな 歌 うまいな。

N・キッドマン 楽しみにしていた人は

ちょっとの登場で アレレレ っと思ったかしら。

スランプの監督の逃避先へ撮影所とスタッフそっくり

移しちゃう。

ミュージカルの 原作はフェリーニの「8 1/2」。

「8 1/2」にあったシーンとおもった

噴水のシーンは「甘い生活」だったかも。

当時 フェリーニに心酔している友人に

「甘い生活」よくわからないヨと 言ったら

それでいいのです。

と 。

映画作りにも、家庭にも行き詰った主人公の

少年時代の エピソードの中で 

海辺で おとなの女性とのかかわりは

フェリーにの「アマルコルド」?

とすれば 「青春群像」もどこかに?

見終わって 幾日たってもまとまらない。

結局 絢爛豪華なキャストshine

キャストとスタッフがこれまでに獲った

オスカーは 17shine

ゴージャスな 作品

クルスの ダンスの 開脚 吹き替えじゃないなら

おみごとsign03 

監督が カメオ出演ですって。

どこでしょうネ。

プンプンangryangry

隣席の ポテトチップをぽりぽり男。angry

|

« 花のあと | トップページ | 毎日かあさん »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ペネロペ・クルス・サンチェス
1974年4月28日
マドリードに生まれる
高校中退後 
国立芸術院で9年間、ニューヨークで4年間クラシックバレエやスペイン舞踊を学ぶ。

というわけで、ダンスは本人。

でしょうと。


1992年 
スペイン映画『ハモンハモン』で映画デビュウー

投稿: | 2010/04/14 10:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208872/48031694

この記事へのトラックバック一覧です: NINE:

« 花のあと | トップページ | 毎日かあさん »