« マイケル・ジャクソン THIS IS IT | トップページ | 理想の彼氏 »

湖のほとりで

_p

12月1日 映画の日に鑑賞

北イタリアの小さな村のこの湖のほとりで

発見された少女の死体。をめぐって・・・・・

冒頭ランドセルを背負った少女が登場するので、

この子が殺されるの?と思ったら被害者は

大学生ほど女性アンナ。登校途中の少女は男に連れまわされ、

その状況を母親に語る。その中で、

「湖の蛇ににらまれると眠ってしまう。

眠ってしまった 人がいた」と、発見のきっかけ。

画像で

左 捜査の刑事。右は 運転手で相談相手。

身元も、裸の身体にかけられた、上着の持ち主も、

すぐに判明するが、・・・・・

聞き込みを続けると、その誰もに

大なり、小なりひみつや、苦悩がある。

刑事自身も 認知症の妻の症状の進行に

娘との 関係もうまくいかない。

2_p

認知症の妻は 夫とわからず、弟と思っている。

このあと、事件が解決し娘と訪れた病院で、

妻は娘をわからず、でも彼女に微笑みかけた。

「私のことわからなかったね」という娘に、

「でも、笑っていたヨ」と父。小さなシーンだけど、

哀しい。認知症の妻自身は、少なくも、

面会時には混乱も嫌悪もなく穏やかで、

そのてんは 羨ましい。

犯人探しもそれほど、難しくない。

その過程で、村人たちの

上着の持ち主で、少女を連れまわした男は、

少し知的障害がみられ、車いすの父親と暮らす。

殺されたアンナは

親子の家沿いの道を日課としてジョギングしていた。

息子はアイスホッケー選手のアンナを好きだった。

アンナの父親は 連れ子の姉について娘と認めず、

アンナのみ 溺愛、ビデオにアンナの姿を撮りまくっていた。

アンナの ボーイフレンドは 工場もしばしば休み、

アンナについての供述も嘘が多かったり、

すべてを語らずにいたりで、ついに逮捕された。

アンナがアイスホッケーをやめてから

ベビーシッターをしていた夫婦は

アンナが アンナだけが息子と上手に

関係できていたと語り、息子が死んだので

ベビーシッターの仕事は終わったと。

アンナが病院へ行き、その検査結果は

悪性腫瘍が脳に。

数ヶ月の命。

坊やが苦しむのを放置し、

死にいたらしめた坊やの父親。

その現場をベビーシッターにみられていた。

アンナは 殺されてもいい。どうせ数ヶ月の生命。

そう思ったのかしら?

見てから1週間も経って大事なところを・・・

イタリア映画 

監督: アンドレア・モライヨーリ

オメロ・アントヌッティ が 車いすの父親。

映画の日 に 良い作品をみたと、記事を書いたのに、

ログオフを勝手にした人がangry

|

« マイケル・ジャクソン THIS IS IT | トップページ | 理想の彼氏 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208872/46966434

この記事へのトラックバック一覧です: 湖のほとりで:

« マイケル・ジャクソン THIS IS IT | トップページ | 理想の彼氏 »