« ムーンライト | トップページ | ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~ »

母なる証明

出演: キム・ヘジャ  母親
    ウォンビン   息子・トジュン

監督: ポン・ジュノ

韓流四天王(もう死語?)  のひとり ウォンビン主演

お初に 拝見。 ウォンビン、

役柄影響しているとおもうが、可愛い人で、

びっくり。

ヨン様、 イ・ビョンホン、はわかるが、もうひとり?(・_・)エッ....?

チャン・ドンゴンでした。「プロミス」をみています。

そして、 

ウォンビン。

女優 キム・ヘジャ を目当てか??年配の

男のお客さんが目立つ。彼女は素晴らしい。

オープニング

枯れた草原に、泣くんでもなく、笑うんでもなく、

不思議な登場。キム・ヘジャ。そして

BGMにあわせて踊りだす。ラテンぽい。

で遠慮がちにしている彼女の口元が確か

笑う。 

終わりまで 何度も おおsign03 と、演出力を

十分堪能。

有名な監督さんだが、この作品が

わたしは・・・はじめて。 

息子・トジュン と二人暮らしの 彼女は 漢方薬店を

しながら、密かに 鍼治療もしている。

韓国鍼というと、「太い」印象で、まさにそうなんだけど、

表面に花柄のついた鍼ケースは オシャレ。

映画の半ばで、口紅をさすためにとりだした

口紅パレットのほうは その大きさにビックリ。

食事中断したトジュン に 大きな丼いっぱいの

黒い薬液を母が飲ませる。漢方薬屋さんだから。

でも何の薬かな?

地方の小役人の妻が漢方の草木を

卸してくれているが、中国産を国産と

偽装しているのを二人ともわかっている。

モグリの鍼治療は ペナルティがあるようで、

小役人の力で、もみ消してもらったことも

幾度かある。(無資格者は日本も  違法。)

自身のこめかみをグリグリさせて記憶をたどる

息子・トジュン 。指圧。

東洋医学の世界が 映画の アチコチ 。

Mother

↑刑事 の俳優を みたことがある。

知らない人のために、右端が ウォンビン

息子・トジュンが乗せられた警察の車を追いかける、

母の姿は [ピエトロジェルミの「刑事」]

のアングル・・でも他に撮りようないか・・

と 

刑事の「見事な走りっぷりだな」との感嘆に

ついドライバーが振り返って

ガッチャーンドーンと事故。

ベンツの行く先は あそこシカナイ。

そんな田舎の

 

映画の再現

思い出せますかどうか。

音楽が 最後のシーンも よかった。

 

 

店の前で犬と遊ぶ トジュン それを気にかけながら、

乾燥薬木を押切できっている。母。

ベンツに当てられ、悪友ジンテと追跡。

ゴルフ場で車を確認し、ドアミラーをもぎとるジンテ。

車に脚蹴りして イタイタの トジュン。

コースで待ち伏せし、その間池ポチャのボールを

集めるトジュン。 格闘・・その間にドライバーを

池に投げ入れる ジンテ。

警察署で暴行と当て逃げは示談成立。

ドアミラー損壊をトジュンのせいにして、

トジュンも自分が壊したつもりになっている。

署に駆けつけた母に200万ウォンの請求が。

警察から戻り、食事。ジンテは不良だから、

「親しくしないでネ」「ウン」といってすぐ、

彼に会いに。スナックで待ちぼうけ。

遅く帰宅し、母の隣で眠る。

女子高生の 死体が発見され、トジュンが

容疑者に。だまされて 調書に拇印を押すトジュン。

弁護士は 15年刑務所より、4年の精神病棟にしようと

トジュンの無罪を信じる母に告げる。

家で嘔吐する母の目に一瞬 少年の姿がうつる。

農薬で心中を図った昔を嘔吐が連想した。

母は弁護士を解任し、自力で殺された女子高生の周辺を

調査する。

「母なる証明」母である という証明は

父である証明より 簡単。で

「あなたの母は、わたしよ」という題名でなく、

母親って すごい sign03パワフルで

だから 殺された女子高生も含めて

母のいない子の 絶望(本人たちはわからないでいるかも)

が 終盤の 面会室での

短いシーンで ズシーンと 心に残った。

と 

|

« ムーンライト | トップページ | ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

刑事役の俳優名わかりませんでした。ポン・ジュノ監督は整形アクターは使わないとか(見分けeye法知ってるのか!?)

投稿: 粒太 | 2009/11/07 10:57

刑事役 知らない人でした。韓国は整形が盛んだから似た顔が多いと、聞いたことがあります。
think

投稿: ánimo鶴頂内膝眼 | 2009/11/05 17:10

これいまから観にいくところなんです^^
一昨日例によって(笑)上映開始に遅刻して仕方ないから(?)「空気人形」観てこれはこれで良かった!でした。

ウオンビンは花美男と呼ばれてます。刑事役、誰かなeye

投稿: 粒太 | 2009/11/05 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208872/46663136

この記事へのトラックバック一覧です: 母なる証明:

« ムーンライト | トップページ | ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~ »