« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

ブッシュ

監督:オリヴァー・ストーン

ブッシュ:ジョシュ・ブローリン

パパ:ジェームズ・クロムウェル

W_2

チラシが

ふざけている。

KYは日本だけ。

アメリカ公開は10月

仕事も

キャリアも

戦争体験も

失格sign02

米大統領に

なっちゃった

彼が在任中にやったアレコレのおさらい。もあるが

40歳での知事選当選と、メジャーリーグの

オーナー職で社会的に認知されるまでの、

落ちこぼれ人生(逮捕歴や長続きしない仕事)が

描かれている。

鑑賞するつもりは無かったが、

「消されたヘッドライン」のラスト評判と、

おデブのラッセル・クロウで「ヘッドライン」

は消されてsign02

嫌いなブッシュさんの映画を見ることになった。

これは家族の物語です。できの悪い長男はパパに

見限られ・・

しかし、自分は大統領になるんだと、思い込み、

大統領になってしまい、パパを見返すんだ。

パパができなかったことをするんだ。と

名門政治家の出ながら

ひがみ根性ボンボンの目立ちたがりが

世界を巻き込んで

ああなったのネ。

それだけの映画ではない。断じて。(途中眠ったりしたけど、)

続きを読む "ブッシュ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝ちT2009と大相撲

Photo

今年は初めて、なでしこジャパンのシャツが登場。

毎週待っていました。

第1回締め切り分で大当たりhappy01

30万枚当たる時代は、ひとり3枚もらえたけど、

今は1枚。

大相撲は 優勝決定戦がこれから。

どうなるでしょうネ。

モンゴル勢が増えて、相撲内容は、「**投げ」や

「スソハライ」など「寄りきり・ひきおとし」以外の

決まり手を多くみることができるようになった。

今場所、途中はみなかったけど、昨日、今日と

楽しんでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イースタン・プロミス

監督:デヴィッド・クローネンバーグ

主演:ヴィゴ・モーテンセン

英・加2007年作品

この監督だから・・

気持ちいいもののはずは無いだろ・・

最初からエッsign02まさか!!(゚ロ゚屮)屮だったけど

見た。おもしろかった。

Easternpromises1_p

左 ロシアン・マフィアのボスの息子=ヴァンサンカッセル

右 ニコライ=ヴィゴ・モーテンセン

ふたりとも全身にタトゥーがはいっている。

タトゥーが 個人を特定する目印になり、

それが物語の展開にうまく使われている。

サプライズではない。すごかったのは、

サウナでの格闘。全裸のヴィゴvs

鎌の歯の部分の武器を携えた二人組。

ちゃんと見られなかったけど、生生しい

血みどろの音と絶叫。ヴィゴが生き残る。

この映画見たかった。公開時や各種ベストテンに

ランクインしたときも、中身はよく調べず、

どうしても見たいなsign03不思議な映画(・_・)エッ....?

Easternpromises2_p

この写真が気に入っていた

ネタバレ

続きを読む "イースタン・プロミス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェイサー

元刑事の彼↓が殺人鬼と格闘するシーンが

いくつもある。その顔のドアップのスローモーな

映像処理がうまいなhappy01 なんて ・・

「私の頭の中の消しゴム」みたいな映画でも、

恋人の元カレをボカスカしちゃうお国柄だから・・・

血のりベッタリ映画で最初は困った。

でも映像がよかった。

Thechaser2_p

韓国映画です。

Chaser_a_p

フランス映画ではありません。

smile

仕事で都心へ。1日はサービスデイ。

メトロ日比谷線にのれば、六本木。

おっsign03さすがシネマート。そこらのシネコンでは

予告編も紹介されない韓国映画。。。

ソウル市内のネオン。この町へ近々行くかもしれないな。

とか ・・・・見始めて おっとおおおおおわわわ

えっ!!(゚ロ゚屮)屮   Σ(゚д゚lll)アブナッ !

オールドボーイとかソウとか (見てないが)

そっちの映画じゃsign03

ーーここで朝、ラジオできいたことをチョット思い出し

それは、「本をたくさん読みましょう。自分の好きなジャンル

だけでなく ・・・・」

そうだ「ホルモー」も 世界が広がったじゃん。

実は

ミステリーとして、「どう決着をつけるんじゃ」と

映画にひきこまれたようです。

なんて、警察の取調べの答えみたい?

この血みどろ映画を最後まで見た。しかも

「戦慄のクライム・サスペンスの傑作」を

誰よりも早く(本日封切り)を見たことで、

鼻が高いんだ。

内容いろいろ書けない。

トム・クルーズが絶賛sign01

レオナルド・ディカプリオがリメイク権を獲得sign03

という夕刊の広告をみると、

ハリウッド リメイク好きだね。

アレハンドロ・アメナーバルの「オープンユアアイズ」を

「バニラ・スカイ」だってさ。

続きを読む "チェイサー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »