« デュエリスト | トップページ | スラムドッグ$ミリオネア »

レッドクリフ Part II

ー未来への最終決戦ー

あの赤壁で生成された二酸化炭素

京都議定書でとりきめた削減目標のどのくらいsign02

クライマックスでそんなことを考えちゃいました。

Part Iより かなり楽しめた。

「自分で作るPart II予告編」など盛り上がっていたけど、

日曜(19日)初回の入りは despair 

平日にみた「ある公爵夫人の生涯」が

率は高かった。

赤壁の戦いで曹操が 敗れる。

織田信長が本能寺で死ぬのと同じで、

曹操が勝つはずはないけどつい、

「お茶なんか飲んでちゃダメ」

と 応援したくなるほど、孫権軍のキャストの

華々しさに負けている。

突撃から戦後処理場面まで

曹操の登場場面が一番多い。

2red3

「敵を欺くためにまず味方から」という

周瑜たちの上をいくずるさがあれば。

web公開の画像も↑ のザンバラ髪で weep

ところで、↓ 誰でしょう?

2red2

曹操が 志願兵に訓練のために蹴鞠をさせる。

蹴鞠大会で優勝した、彼は1000人の兵を預る。

彼とスパイとして潜入していた孫権の妹=尚香の

エピソードは

横山光輝作品では覚えていない。ヘッディングで

仲良くなる。尚香は 三国志で後々まで、

重要な役どころがあるから、こっちは死ぬんだろう(;ω;)

もしや中国の人なら誰もがしっているような、

サッカー選手かしら?と調べてみたが、違う。

劉備はPart Iでは草鞋を編んでいたが、

2red1

冬至のおだんごを作っていました。

冬至にはおだんごで、家族お互いの平安を

祈るという慣わしがあり、夏口にいる劉備は

趙雲、関羽、張飛たちとお団子つくり。

周瑜、孫権、甘興たちも戦場で

兵士たちとともにお団子を (お酒なら注ぐけど、)もらい、

勝って家族のもとへ帰ろうとエイエイオーhappy01

|

« デュエリスト | トップページ | スラムドッグ$ミリオネア »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208872/44720484

この記事へのトラックバック一覧です: レッドクリフ Part II:

» レッドクリフ (トニー・レオンさん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆周瑜 役のトニー・レオンさん(のつもり)映画『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』を先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 [続きを読む]

受信: 2009/04/27 17:20

« デュエリスト | トップページ | スラムドッグ$ミリオネア »